MENU

ドイツ留学をしたお客様の声【弘田朱樹子様】

弘田朱樹子

弘田朱樹子(ひろたあきこ)様
渡航都市:ハンブルク
学校名:コロンランゲージセンター
滞在方法:WG、ホームステイ
留学期間:8週間・2ヵ月(2017年7月9日 ~2017年9月9日)

―なぜドイツ留学をしようと思いましたか?
大学でドイツ語を勉強していたが、会話に自信がなかったため。

また、もしかすると来年から入社する会社でドイツ語が使えるかもしれなく、ドイツ語専攻として恥ずかしくない能力を身につけておきたかったため。

 

―学校生活、授業の様子を教えてください
授業は8:50~13:00。10:20で一旦10分休憩。

11:30~は違う先生が来て後半の授業。休憩時間はそれぞれみんな果物やパンを食べたりしていました。

教科書は3~4日に一課進む感じで課が終わるごとに復習テストみたいなものがありました。

校内のレベル試験(B1など)の前は試験対策が主でよくプリントをしていました。授業は多い時で15~6人、少ない時で5~6人。

授業はほぼ皆に発言機会が平等にあり、質問もしやすかったです。また、遠足など、少し遠出をしたり近郊の観光ができる機会も多かったです。

特に遠出はグループ割引が効くので個人で行くより費用を抑えられるかつ色んなところを効率よく回れるので良かったと思います。

 

ブレーメンにて

↑↑↑ブレーメンにて↑↑↑

―滞在先での生活の様子を教えてください
学校が終わると友達とハンブルク大学の食堂や近くのアルスター湖のほとりでお昼ご飯を食べたりしていました。

滞在最初の方はハンブルクを観光したりして過ごしていましたが、ある程度見て回ると、カフェ巡りをしたり公園でまったりもしました。

mein lieblingsplats
ドイツの赤レンガ倉庫街

↑↑↑オシャレな赤レンガ倉庫街↑↑↑

ドイツのオシャレなカフェ

↑↑↑オシャレなカフェ↑↑↑

週末は学校の遠足プログラムを使ったり自分で予定を立てたりして少し遠出をしていました。また、ダンスが趣味なのであちこちのダンススクールの体験レッスンに行ってみていました。

また、家での生活については、WGにいる間はスーパーで買い物をして慣れない自炊に挑戦してじゃがいも料理をいっぱい作ったりしました。

ホストファミリーのおうちでは他に2人コロンの生徒がいたので、一度他の生徒と一緒に家で映画を見たりしました。また、私が滞在中に2回友人が遊びに来てくれたのでハンブルクを案内したりもしました。

留学の様子をインスタグラムにアップしていたところそれを見たハンブルクのお料理教室さんが連絡をくださりお料理教室に行ってみたりもしました。

lecker

―留学中によかったこと、大変だったこと、最も思い出に残っていることなど自由に記入してください。
留学中よかったことは、クラスの子たちと休み時間もドイツ語で会話したり、日本人とあまり遭遇しなかったこともあってドイツ語を使う機会が多かったことです。

大変だったことは、ほぼ毎日傘が必要で、思っていたよりも寒かったこと。慌てて長い靴下と分厚めのパーカーを買いました。笑 それから、最初のWGの同居人と揉めて急遽家を変更したこと。

でもすぐ次のとても親切なホストファミリーが見つかってよかったです。

最も思い出に残っていることは、ありすぎますが笑。もう滞在もわずかとなったときにベルリンで友達になった子と会っておこうと思って連絡したらその日の夜9時からお祭りに誘ってもらって0時近くまで遊んだことです。

最初は6人くらいだったのになぜかどんどんその子の知り合いに会って、一緒にいる人が増えていって気がつけば20~30人の大所帯になっていてみんなで踊ったり騒いだりしました。

ダンスをしているので音楽に合わせて適当に踊っていたら、他のダンスをしている人に見つかってダンスの話で盛り上がったのもいい思い出です。

それまで夜遅くはあまり出歩いていなかったので、また違った景色が見れ、そして日本で今年は見れなかった花火まで見ることができてとてもいい夜になりました。

ドイツの花火

また、滞在中にリューベック、コペンハーゲン、ブレーメン、ベルリンに遠出をしましたが、最初の2都市は自分で予定を決めて行きました。

(後ろ2つは遠足)リューベックの時は何も考えずICを使ってしまったのですが、コペンハーゲンの時はちゃんと節約してバスで行きました笑。

途中バスごと船に乗ったり、バスの中でパスポートチェックや荷物検査をされたりと体験したことのないことばかりでとても楽しかったです。

色々ハプニングもあったのですが、今回北ドイツに留学を決めた理由が滞在中に北欧にも行ってみたいという理由もあったので無事に達成できて良かったです。

ハンブルグからコペンハーゲンに旅行

全体的に日本では考えられないくらい積極的に動けたので色んな体験ができました。どれも思い出深いです。

―ドイツ留学サポートセンターを利用された理由は?他に比較されたエージェントはありましたか?
ドイツ留学で検索してすぐ出てきたので。特にそこまで深く他と比較はしませんでした。サポート内容も安心できそうだったし、女性のためのというのが良かったです。

 

―ドイツ留学サポートセンターを利用された感想を教えてください。
困った時もすぐにメールで対応していただき、また、ベルリンにいらっしゃったのにわざわざハンブルクまで足を運んでいただいてお会いさせてもらって、色々お話もさせてもらって、一緒にDOMにも行ってもらって(笑)、とても親切にしていただきました。

またドイツに行く機会があればまたお願いしたいと思いますし誰かドイツ留学を考えている人が身近にいたらおすすめしたいです。

ドイツ留学準備の知りたい情報をたっぷり詰め込んだガイドブックを無料で受け取る
留学準備から現地生活情報まで丁寧にアドバイス 無料留学セミナー実施中!
無料カウンセリングで具体的なプランを決定 あなただけのオーダーメイド留学を実現!
無料カウンセリングに申し込む
アクセス

〒104-0061 東京都中央区銀座8丁目17-5

大江戸線「築地市場」A3出口より徒歩4分

銀座線/丸ノ内線/日比谷線「銀座」A3出口より徒歩10分


無料カウンセリングを予約する
無料カウンセリングを予約する
ドイツ留学の都市紹介
ドイツ留学の学校紹介
女性のためのドイツ留学サポートサービス ドイツ留学サポートセンター

ドイツ留学の準備

ドイツ留学保険について

海外旅行保険

ドイツ留学中のこと

ドイツの様子が分かる動画集

ドイツ留学の都市紹介

ドイツ留学の語学学校紹介

お申し込みはこちら

営業時間 平日 10:00-18:00

〒104-0061
東京都中央区銀座8丁目17-5

大江戸線「築地市場」A3出口より徒歩4分

銀座線/丸ノ内線/日比谷線「銀座」A3出口より徒歩10分


© 2017 All rights reserved.