MENU

ドイツ留学生活で驚くこと

1.駅に改札口がない!!

ドイツでは国鉄の大きなメインの駅にも、ローカル線の駅にも改札がありません!あるのは切符に刻印をするスタンプ機。券売機で切符を買ったら忘れずに刻印しましょう。

改札がないからって、もちろんタダ乗りはNGです。ランダムにチェック員たちが回ってきます。その時に切符を持っていないと60ユーロ程度(街によって違います)の罰金が課されます。時間がないときでも必ず切符を買って刻印してから電車に乗りましょう。

お手洗いが有料!

駅やコンビニ、デパート・・・どこでもトイレを見つけることができる日本に比べると、ドイツでの外出先でのトイレ事情はかなり不便に感じます。

外出先で日本ほど簡単にトイレが見つけられないうえ、駅やショッピングモール、街中の公衆トイレ、ドイツではほとんどのトイレが有料です

入り口のゲートで50セント~1ユーロ払う必要があるので、常に小銭を持ち歩くよう意識しておきましょう。

日曜日はお店が閉まる!

ドイツでは日曜日はスーパー、ショッピングセンター等、飲食店以外のお店は閉まっています。食料品の買い出しは土曜日に済ませておきましょう。

ドイツへの到着が日曜日の場合は、空港、ターミナル駅内のスーパー、売店は空いているので、滞在先に移動する前に食料を調達しておきましょう。ちなみに、ドイツの水道水は飲めるので、買いそびれても水分は水道水でしのげます。

電車のドアは手動開閉!

電車のドアを開けるのは手動です。ボタンタイプとレバータイプがありますが、降りるにも乗るにも自分で開けなければならないので、ドアが開くまで待っていたら電車が発車してしまった!なんてことのないようにご注意を!

ゴミの分別がめちゃくちゃ細かい!!

さすがは環境大国ドイツ。ゴミの分別がものすごく細かく分かれています。

紙、生ごみ、ビン(透明、茶色、緑、と色別に分かれています!)、アルミやプラスチック類、それ以外のゴミ(ティッシュやお菓子のパッケージなど)に分別しなければならないのでゴミ捨て場にはこんなに沢山のコンテナが!!ホームステイ先でのゴミの捨て方はホストの指示に従いましょう。

ドイツ留学の準備
ドイツ留学中のこと
ドイツ留学準備の知りたい情報をたっぷり詰め込んだガイドブックを無料で受け取る
留学準備から現地生活情報まで丁寧にアドバイス 無料留学セミナー実施中!
無料カウンセリングで具体的なプランを決定 あなただけのオーダーメイド留学を実現!
無料カウンセリングに申し込む
アクセス

〒104-0061 東京都中央区銀座8丁目17-5

大江戸線「築地市場」A3出口より徒歩4分

銀座線/丸ノ内線/日比谷線「銀座」A3出口より徒歩10分


無料カウンセリングを予約する
無料カウンセリングを予約する
ドイツ留学の都市紹介
ドイツ留学の学校紹介
女性のためのドイツ留学サポートサービス ドイツ留学サポートセンター

ドイツ留学の準備

ドイツ留学保険について

海外旅行保険

ドイツ留学中のこと

ドイツの様子が分かる動画集

ドイツ留学の都市紹介

ドイツ留学の語学学校紹介

お申し込みはこちら

営業時間 平日 10:00-18:00

〒104-0061
東京都中央区銀座8丁目17-5

大江戸線「築地市場」A3出口より徒歩4分

銀座線/丸ノ内線/日比谷線「銀座」A3出口より徒歩10分


© 2017 All rights reserved.